寄付のご報告〜そらいろ (伊豆)

           

2012年無事高校を卒業したちーちゃん!4月からはワークセンター「やまもも」
に通うことに決まりました。4月の森のパソコン教室で会うちーちゃんは、高校
の制服姿ではなくどことなく大人っぽくなった感じがしました。


やまももでは、自立した日常生活、社会生活を営むことが出来るように、訓練を
します。また、手芸、パン作りなどの作業を通して
障がい者就業を行っています。
生活支援センターを併設しており、他職種との連携を取りながら、利用する方々
の生活の継続的な支援をおこないます。

このやまももは、祢津も同行して何度も見学に行きました。温かい職員の皆さん、
前向きな先生方と、ここならちーちゃんも安心して自立への訓練ができると思います。

自分の好きなことをたくさんして、可能性を見つけたいという主旨の「やまもも」です。

パソコンを1年以上習っているちーちゃんにとっては、パソコンは一番の得意なことです。
もっともっとちーちゃんの可能性を広げてあげたいと思いました。

そこで、皆様の受講費の一部で購入させたいただいたノートパソコンを「そらいろ」
へ寄付をさせていただきました。
525日(金)森のパソコン教室に持参したところ、
本当に嬉しそうでした。

早速、ワードで文字入力、図の挿入、ページ
罫線を復習しました!

同じ形の文字をキーボードから探そうね。
キーボードの文字を探しながら自分の名前
を入力します。
まるでパズルのようで、楽
しいです。

図だって挿入して自由に動かすこともできます。
エヘン!ちょっと自慢!

いつにもまして嬉しそうな笑顔です。
お教室が終わるといそいそとテキストをバック
にいれてノートパソコンを大切に、抱えていま
した。
次回の森のパソコン教室では、お気に入
りのシールを「エンターキー」「バックスペー
ス」キーボードに貼って誇らしげに参加するこ
とでしょう。

そらいろ」代表 鈴木様より、コメントをいただいております。

とってもとってもありがたいお申し出ありがとうございます。

今は、私のパソコンを使っているので、大事なデーターが入っているため

なかなか自由に使わせることができませんでした。ちーちゃん専用の

パソコンを持つことができて、とっても嬉しいです。一番の贈り物と

なりました。ありがとうございました。

いつも祢津さんはじめカルミアの皆様には心温まる応援をいただき

ありがたく思っております。

これからもくじけそうな時には、カルミアの皆様を思いだして、また

元気に立ち向かうことができます。いつもありがとうございます。

これからもどうぞ、見守っていてください。よろしくお願い致します。

 「そらいろ」代表 

                         鈴木 美紀