カルミアネット理事長挨拶



「待っていたのよ。こんなお教室!」

2000年2月初めての説明会。

「何度聞いても大丈夫です。」
「とことんお付き合いいたしますので安心してください。」

参加の皆様の第一声を今でも鮮明に覚えています。

パソコンのスキルだけをお教えする教室は山ほどあります。
でも、それはカルミアネットの目指すところではありません。

一番大切なのは、パソコンを通じて人との出会いの場の提供と
思っています。 カルミアネットでは温かいネットワークづくりを
目指しております。

カルミアネットを立ち上げてから14年間、超初心者の方達に
蓋の開け方から、パソコンをご指導させていただいております。
既に卒業生は896名(2012.2現在)います。

NPO法人カルミアネットの目標は社会貢献です。

障がい児の自立を目指す「からふる」(川口)「そらいろ」(伊豆)の
支援活動。町田市の支援施設【なないろ】等寄付。東日本大震災
被災地に義援金を、いち早く相馬市特別支援学校に文房具送りま
した。海外ではアフリカのスーダンの少女を支援しています。

受講料の一部を支援金として数々の寄付活動をしています。

  社会貢献の実績のページ 

これも全てカルミアネットの皆様のお力添えがあってこそ実現して
います。いつも感謝しております。

私自身、カルミアネット以外に1998年から障がいのある方たちへの
パソコンボランティア活動をしています。パソボラを通じて障がいを
マイナスととらえずに、プラスととらえて前向きな姿には感動するこ
とばかりでした。その思いは今も同じです。

そんな方たちをもっと応援したいということで2004年より、障がい者
就業支援活動に力を入れています。現在、21名の皆様の支援をさ
せていただいています。

パソコンは、障がい、年齢…全ての垣根を取り除く魔法の箱です。
これからも、カルミアネットスタッフは、心をこめて、超初心者の方に
楽しいパソコンをご指導させていただき、そして、温かい場の提供を
していきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 NPO法人カルミアネット 理事長 祢津順子
2012年2月